ED治療薬の偽造品・非正規品 相談窓口

ED・AGA治療薬の偽造品・非正規品 被害相談窓口のご案内

非正規品を強引に処方する”自称”クリニックにご注意下さい。
日本性機能学会認定専門医と薬剤師が在籍する当院にご相談を。

最近、個人輸入代行業者のような振る舞いをする”自称”クリニックによる国内未承認ED治療薬・個人輸入ED治療薬の被害が続出しており、被害を受けた方からの報告・相談が、当院はもちろん各医療機関、製薬会社、政府機関に相次いで寄せられています。

建前は、医師の名義を借りて医療機関として構えているようですが、実際には国内の製薬会社との取引が無い場合も多く、薬の仕入れの一部、あるいはすべてを医師の名前で個人輸入し、販売しているのが実態のようです。

インターネットの広告やホームページ上では、すべて正規品を扱っているかのように騙ったり、さも一般のクリニックのように見せかけているようですので、注意が必要です。

2011年には奈良県で偽造ED治療薬を服用し、意識障害で救急搬送された事例も報告されていますし、そもそも日本性機能学会では、個人輸入におけるED治療薬の使用は、推奨されておりません。(ED診療ガイドライン[2012年版]参照)

当院では、泌尿器科専門医・日本性機能学会認定専門医である院長の平山 尚薬剤師の勝間秀行が、そういった”自称”クリニックによる被害状況の調査や、被害者への支援を行っていますので、疑わしいクリニックを受診してしまったり、非正規品や輸入品を処方されてしまった可能性がある方は、決して服用せず、まずは当院にご相談下さい。

血管年齢・男性ホルモン測定について

精液検査・ブライダルチェックについて

自律神経外来について

男性更年期障害の診療について

サプリメントについて

睡眠時無呼吸症候群の外来について

大阪で評判のEDクリニックNavi

「日本元気レポート」の取材を受けました。

生活情報サイト 日本元気レポート

明日の医療を支える頼れるドクター

よくあるご質問
EDは一生治らないのですか?
20代でもEDはいますか?
EDの診療はどのようにしておこなわれますか?
受付で何といえばいいのですか?
(ED治療には)どれぐらいお金がかかりますか?
すべて見る