【学生にもおすすめ】全身脱毛が値段が安いおすすめの脱毛サロン10選!

全身脱毛のおすすめ20選!料金や回数を徹底比較

「全身脱毛したいけどどこで脱毛するのがいいのかわからない…」

脱毛は、最初はワキや腕・足などの部分脱毛が終わると他の部位のムダ毛が気になるという人がほとんどで、最初から全身脱毛しておいた方が安く済んだというケースがたくさんあります。

そこで、ここでは全身脱毛にかかる費用や期間、医療脱毛と美容脱毛(脱毛サロン)の脱毛の違いなど、全身脱毛について気になることをわかりやすく比較しながら解説します。

全身脱毛に関する疑問や悩みを解決し、自分に合ったサロンやクリニック選びの参考にしてください。

目次

全身脱毛するならどっち?医療脱毛vs美容脱毛を徹底比較

医療脱毛VS美容脱毛

全身脱毛するならクリニックの医療脱毛と脱毛サロンのどちらを選べばいいのでしょうか。

クリニックとサロンはそれぞれ使用している脱毛機が違うため、脱毛効果や痛みの強さ、脱毛にかかる費用や期間に違いがあります。

脱毛効果が高いのは脱毛クリニックの医療脱毛

脱毛効果が高いのはクリニックの医療脱毛です。医療脱毛で使用する脱毛機は毛根の組織を破壊するため永久脱毛が可能です。

それに対して、脱毛サロンでは毛根にダメージを与える程度の弱い光を照射するため、減毛・抑毛効果しか期待できません。一時的に綺麗になっても、数年後にまたムダ毛が生えてくる可能性があります。

種類医療脱毛美容脱毛
脱毛の効果永久脱毛減毛・抑毛
脱毛の持続期間永久的に生えてこない将来的に生えてくる可能性がある

脱毛サロンの光脱毛は永久脱毛ではなく「減毛・抑毛」ですが、すぐに生えてくることはなく、1回施術をするとしばらくの期間は毛は生えてきません。
そのため期間をあけて通うことでしっかりとした脱毛効果を感じることができます。

痛くないのは脱毛サロンの光脱毛

痛いのは嫌いだから痛くない方がいい

という方は痛みが少ないのは脱毛サロンがおすすめです。脱毛クリニックの医療脱毛は痛みが強く出ます。

医師がいない脱毛サロンで使用する脱毛機は強い出力で照射できないため、肌への刺激が少なく痛みを感じにくいのが特徴です。

一方、医療脱毛で使われる脱毛機は毛根を破壊するほどの強い出力で照射するため、肌への刺激が強く、痛みも感じやすくなります。

種類医療脱毛美容脱毛
使用する脱毛機医療レーザー光脱毛
痛み強い弱い
肌への負担

痛みに関しては感じ方に個人差があり、毛の濃さによっても変わってくるため、参考程度に考えてください。
光脱毛でも痛みを感じるという方はいますし、レーザー脱毛でも痛くなかったという人もいます。
同じ条件で光脱毛とレーザー脱毛を比較すると一般的にはレーザー脱毛の方が痛いと言われています。

全身脱毛にかかる期間と費用を比較

医療脱毛・美容脱毛のどちらも、毛が生え変わる周期に合わせて1ヶ月~3ヶ月おきに通う必要があります。

ただし、美容脱毛のSHR脱毛機の場合は毛周期に関係なく施術を受けることができるため、最短で2週間おきに通うこともできます。

ここでは2ヶ月おきに通うことを想定して、全身脱毛がどれくらいの期間で終わるのか?また、料金は大体いくらくらいかかるのか?

について、医療脱毛と美容脱毛それぞれ比較して紹介します。

種類医療脱毛美容脱毛
料金約377,600円約291,600円
回数8回12回
期間16ヶ月24ヶ月
メリット・永久脱毛できる
・麻酔が使用できる
・短期間で脱毛できる
・料金が安い ・痛みが少ない ・肌に優しい
デメリット・強い痛みを伴う
・肌に負担がかかる
・料金が高い
・将来的にムダ毛が生えてくる可能性がある
・通う期間が長くなる
※医療脱毛8回で満足できると想定 → 単価47,200円
※美容脱毛12回で満足できると想定 → 単価24,300円

1回あたりの単価を比較すると料金が安いのは脱毛サロンです。ただし、脱毛効果に満足できるまでの施術回数が多いため、通う期間が長くなるのがデメリットです。

脱毛する回数は多くなりますが、トータル的にかかる料金も脱毛サロンの方が安く済むというメリットがあります。

医療脱毛は永久脱毛が可能で、短期間で完了するメリットがありますが、料金が高く、痛みを伴うというデメリットもあります。

どちらにもメリット・デメリットがあるため、それらを理解したうえで自分に合った脱毛方法を選んでください。

予約はどっちが取りやすい?

脱毛は定期的に通うため、予約の取りやすさや通いやすさは大切なポイントです。

ネット上の口コミでも、予約が取れなくて脱毛したい時にできないという声は多く、選ぶところを間違うと予約が全く取れないことも。

クリニックとサロンで予約を取りやすいのはどちらなのでしょうか。

店舗数やベッド・スタッフの数など、条件別に比較すると脱毛サロンの方が予約が取りやすいことがわかります。

ここでは、全身脱毛をする時に、予約の取りやすいお店の選び方について紹介します。

店舗数が多い

予約が取りやすいのは店舗数の多い脱毛サロンです。

全国展開している脱毛サロンが多く、店舗数が50以上は当たり前で、中には100~150以上の店舗を構えているところもあります。その点、クリニックは規模が小さく50院以下のところがほとんどです。

店舗数が多い脱毛サロンなら、複数のお店の予約状況をチェックして、空きがあるところへ予約できるというメリットがあります。

脱毛クリニックの店舗数比較表

クリニック名店舗数予約の取りやすさ
レジーナクリニック23院
リゼクリニック24院
エミナルクリニック47院
アリシアクリニック23院
フレイアクリニック10院
ジェニークリニック6院
ルシアクリニック9院
東京ディアークリニック10院
TCB東京中央美容外科54院
リアラクリニック8院

脱毛サロンの店舗数比較表

サロン名店舗数予約の取りやすさ
キレイモ69店舗
恋肌112店舗
シースリー64店舗
ラココ83店舗
ストラッシュ51店舗
銀座カラー51店舗
ミュゼプラチナム176店舗
脱毛ラボ50店
エピレ12店
ディオーネ120店舗

通えるエリア内に複数の店舗があると、もしもメインで通っている店舗の予約が取れなかったとしても、近くにある別店舗で予約を取ることもできるので、店舗数が多い方が予約は取りやすいです。

また、予約が取れないということを防ぐために、初回の施術時に4回先や6回先まで予約を取らせてくれる脱毛サロンもあるので、忙しくて通える曜日や時間が限られているという方は、先に予約ができるところを選ぶと良いでしょう。

ベッドやスタッフの数

施術用のベッドの数や対応するスタッフの人数が多いほど回転率が上がるため、予約が取りやすい傾向にあります。

ベッドやスタッフの数はお店の規模に比例します。その点でも、規模の大きな脱毛サロンの方がクリニックより予約が取りやすいといえます。

1回の脱毛範囲が広いところを選ぶ

予約の取りやすさとは関係ありませんが、全身脱毛を早く終えたい場合、1回の脱毛範囲にも注目してください。

1回の来店で全身1回施術できるところもあれば、4回の来店で全身1回の施術となるところもあります。

4回に分けて全身を脱毛する場合、当然1回にかかる時間は短くて済みますが、その分通う回数が増えるというデメリットがあります。往復の通院時間を考えると1回の来店で全身脱毛できる方が効率的ですよね。

1回の施術にかかる時間

1回の施術にかかる時間もチェックしましょう。全身脱毛は部分脱毛に比べて施術の範囲が広くなるため、その分時間がかかります。

全身脱毛1回終えるのに、サロンの場合は1時間~1時間半。クリニックの場合は1時間半~2時間程度かかります。

脱毛サロンの中には最新の脱毛システムを導入することで、施術時間を1時間程度に短縮できるところもあります。施術時間が短ければ、その分回転率が上がり予約の取りやすさにもつながります。

脱毛を始める時期をズラすのもおすすめ

脱毛を始める時期も予約の取りやすさに左右します。肌の露出が増えてムダ毛が気になる4月~7月は脱毛を始める人が多く、同時に予約が取りにくい時期でもあります。

毛周期は同じなので、繁忙期に予約することで、次回の予約も繁忙期に申し込みした人と被ることが多く、ずっと予約が取りづらい状態になってしまうことも。

逆に混雑しにくい秋冬に脱毛を始めると、スムーズに予約が取れることが多いです。

種類脱毛サロン脱毛クリニック
店舗数50~100以上50以下
ベッドやスタッフの数大規模(数が多い)小規模(数が少ない)
1回にかかる時間1回1時間~1時間半1回1時間半~2時間

脱毛サロンで使用される機械の種類とメリット•デメリット

脱毛機の種類とメリット・デメリット

脱毛に使う機械の種類と、それぞれのメリット・デメリットについてみていきましょう。

脱毛サロンとクリニックでは、使用している脱毛機の種類や効果が異なります。

脱毛サロンで使用される機械

脱毛サロンでは光脱毛機を使って施術を行います。

医療レーザー脱毛に比べて痛みが弱いのが特徴で、美肌効果が期待できるものもあります。それぞれの特徴をみていきましょう。

IPL脱毛

IPL脱毛は多くの脱毛サロンで使われるメジャーな脱毛方法です。ムダ毛の黒い色素に作用し、毛包や毛根・毛乳頭に熱を与えることで毛の生成を抑えます。

黒い色素に反応する性質があるため、太くて濃い毛ほど高い脱毛効果が期待できます。照射後、1~2週間すると自然と毛が抜け落ちるため、光脱毛の中でも目に見えて効果を感じやすい脱毛方法でもあります。

黒いメラニン色素に反応するため、日焼けした肌への施術はNGです。肌が黒いとムダ毛を認識できず、肌ダメージが大きくなるからです。

また、産毛のように細くて薄い毛には反応しづらく、効果を感じられないというデメリットもあります。痛みを感じやすいのもIPL脱毛のデメリットで、特に毛の量が多い場合は、強い痛みを伴う場合もあるので注意しましょう。

メリットデメリット
1.剛毛ほど高い効果を期待できる
2.早く効果を実感できる
1.産毛には反応しづらい
2.痛みを伴う

IPL脱毛のサロンを選ぶと、夏に海水浴などに行ってお肌が日焼けしてしまった場合、脱毛に通っている途中でも施術を断られることがあります。日焼けが落ち着いてから再開するため、脱毛の周期がズレて完了するまでの期間が長くなってしまいます。
日焼けすることがない方は気にしなくていいですが、夏に海に行って日焼けするという方は、IPL脱毛で施術を行うサロンはおすすめできません。

SSC脱毛

SSC脱毛は光に反応する粒を含んだジェルと光との相乗効果で抑毛効果を発揮します。

光脱毛の中でも痛みが少ないため、痛みに敏感な人に最適な脱毛方法です。

濃い毛だけではなく産毛にも効果があるため、どのような毛質の人でも脱毛できます。

更に、照射のクリプトンライトにフォト効果があり、使用するビーンズジェルには保湿成分が含まれているため、美肌効果も期待できます。

ただし、IPL脱毛と比較すると効果を実感できるまでに時間がかかります。また、ホクロやシミ・日焼けした肌には照射できないため注意が必要です。

メリットデメリット
1.痛みが少ない
2.美肌効果が期待できる
3.産毛でも濃い毛でも効果がある
1.効果を実感できるまでに時間がかかる
2.ホクロ・シミ・日焼けした肌は脱毛できない

SHR脱毛

SHR脱毛は、毛の黒い色素ではなく毛包全体に低温の熱を与えて蓄熱することで毛を生えにくくする脱毛方法です。

今生えている毛を脱毛するのではなく、これから生えてくる毛の成長を抑制する効果があります。

毛の太さや濃さに関係なく、どのような毛質にも作用するのが特徴。また、日焼けした肌にも照射が可能で、産毛や金髪・白髪も脱毛できます

肌にダメージを与えないので敏感肌の人でも安心。毛周期を気にせず脱毛できるため、脱毛完了までが早いというメリットも。

ただし、光脱毛の中では新しい脱毛方法なので、将来的に効果を持続できるかどうかの検証ができていないというデメリットがあります。

メリットデメリット
1.痛みと肌ダメージがない
2.毛質を問わず効果がある
3.金髪や白髪も脱毛できる
4.脱毛完了までが早い
1.数十年後の効果を立証できていない
2.導入しているサロンが少ない

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、細い針を毛穴に挿し込み電流を流すことで、毛根にダメージを与えて「毛を作る毛乳頭」を破壊する永久脱毛です。

一度脱毛した毛穴からは二度と毛が生えてくることはありません。

レーザー脱毛や光脱毛より歴史が長く、効果と安全性が立証されている脱毛方法です。

肌色や肌質を問わず脱毛が可能で、毛が薄く細い人にも効果があります。産毛もしっかり除去できるため顔脱毛にも適しています

レーザー脱毛や光脱毛は効果が出るまでに時間がかかりますが、ニードル脱毛は1回の施術で毛がなくなるというメリットがあります。

ただし、毛穴に針を挿すため強い痛みを伴います。また、一つひとつの毛穴に針を挿して施術するため、脱毛完了までに時間がかかるデメリットも。

痛みに強い人や、他の脱毛に通ったけど数本残っているムダ毛を処理したい人におすすめです。

メリットデメリット
1.1度脱毛した毛穴からは毛が生えてこない
2.効果と安全性が立証されている
3.肌色・肌質・毛質問わず脱毛できる
1.強い痛みを伴う
2.脱毛完了までに時間がかかる

ニードル脱毛は、1回の施術で完全に脱毛できるメリットはありますが、範囲が狭く全身脱毛するには時間がかかりすぎるのと、料金も高いため毛量が多い人には向いていません。
また非常に強い痛みも伴うため、毛量が少なく、痛みに強い方しか施術は正直おすすめできません。

ワックス脱毛

欧米を中心に人気があるブラジリアンワックス脱毛。ムダ毛が気になる箇所にワックスを塗り、その上からシートを貼って剥がすことで、毛根からムダ毛を抜き取る脱毛方法です。

粘膜に近い部位でも使用できるのが特徴で、VIOや顔、ワキなど全身のあらゆる箇所に使えます。また、古い角質や産毛も処理できるというメリットがあります。

脱毛直後からツルツルになり2~3週間は綺麗な状態を保てますが、永久脱毛ではないため再び生えてきます。綺麗な状態を維持するためには、繰り返し継続しなくてはいけません

また、ワックスをしっかり絡み付けるために、脱毛前にムダ毛を1cm程度伸ばしておく必要があり、剥がす時に痛みを感じるというデメリットもあります。

メリットデメリット
1.脱毛直後から綺麗な状態になる
2.古い角質や産毛も処理できる
1.2~3週間するとまた生えてくる
2.脱毛前にムダ毛を伸ばす必要がある 痛みを伴う

VIO脱毛をする時、ワックス脱毛とSHR脱毛を組み合わせて行う方法もあります。

医療レーザー脱毛や、サロンのIPL脱毛は、毛根に働きかけるため、ワックス脱毛をすると毛根ごと抜き取られてしまうので併用できませんが、SHR脱毛は毛包に熱を与えて脱毛するため、併用が可能です。

ワックス脱毛とSHR脱毛を併用するメリットは、「剃毛する必要がない」という点で、お肌が剃毛すると弱く肌荒れしてしまうという方は、ある程度ムダ毛が伸びたタイミングで、ワックス脱毛をしてからSHR脱毛で施術を受けることで剃毛せずに脱毛することができます。

おすすめの全身脱毛サロン10選

次は全身脱毛をする時のおすすめの脱毛サロンを紹介します。

脱毛サロンの光脱毛はクリニックの医療レーザー脱毛より痛みが少なく、料金が安いことから人気です。

  • 予約が取りやすく通いやすい方がいい
  • 痛みが少ない方がいい
  • 料金は安く済ませたい

という方は脱毛サロンでの全身脱毛がおすすめです。

各サロンのプランや料金、サービス内容を比較し、条件に合った脱毛サロンを選んでください。

料金が明確でわかりやすい「キレイモ」

キレイモ公式HP画像
出典 : キレイモ

キレイモではIPLとSHRのダブル脱毛で、剛毛の方でも産毛の方でも脱毛できます。最短45日で通えるため脱毛完了まで最短6ヶ月。

顔やVIO全てを含む全身脱毛で、プランがシンプルでわかりやすいのも特徴です。乗り換え割やペア割・学割・紹介割の他、母娘割もあり。母と娘で来店するとどちらか1人だけの契約でも最大20,000円割引が適用されるからお得です。

プランが全身脱毛だけで料金も明確

キレイモではVIOと顔を含む全身脱毛のプランのみを扱っています。

回数制のプランのほか、通い放題の回数無制限のプランも用意されていて料金が明確です。

19歳以下でもバイト代で安心して通える月額制のプランもありますよ。

国産脱毛マシンの使用で快適に脱毛できる

使用している脱毛機は国産で、機械の照射面をマイナス4℃まで冷却できるためジェルを塗布する必要がありません。

べたべたした不快感や冷えの心配もなく快適に施術を受けることができますよ。

キレイモではオープン当初から単発で照射することを徹底していて、確実に全てのムダ毛に作用します。他サロンの連射式の施術で当て漏れがあったという人でも満足できるクオリティーです。

THR脱毛を導入「恋肌」

恋肌公式HP画像
出典 : 恋肌

恋肌では、全身脱毛が初めての人向けのデビュープランが用意されています。

注目すべきはコラーゲン美肌脱毛です。脱毛しながら肌のコラーゲンを再生し、ムダ毛をなくすと同時に美肌も手に入れることができるというメリットも。

また、最新の脱毛機を使用することで、今まで脱毛が難しかった産毛などの細い毛、色黒の肌への施術が可能になりました。

IPL脱毛とSHR脱毛のメリットを合わせたTHR脱毛を導入

恋肌では、IPL脱毛とSHR脱毛のメリットを兼ね備えたTHR脱毛を導入しています。

THR脱毛とは、他の光脱毛では施術が難しい日焼けした肌や産毛でも効果がある脱毛方法です。

毛根とバルジ領域の両方に光を照射するため、ムダ毛にしっかり作用するのに痛みが少ないというメリットがあります。

また、毛周期を気にせず脱毛できるため、短期間で終えることができます。

友だち紹介特典がお得

学割や乗り換え割のほか、友だち紹介による特典がお得です。

1人紹介するごとに20,000円もらえます。20人紹介すれば20万円ということに。キャッシュで受け取れるのも嬉しいですね。

また、紹介されたお友だちも全身脱毛を契約すると50,000円割引になる特典があります。

生涯メンテナンス保証「シースリー」

シースリー公式HP画像
出典 : シースリー

シースリーは全身脱毛顧客満足度NO.1の脱毛サロンです。

サロン内は高級ホテルがコンセプトとなっていて、リッチな気分を味わえる内装です。全国に64店舗あり、どこのお店でも予約できるため転勤やお引越しがあっても安心です。

日本人女性のために開発された脱毛機「C3-GTR」を導入。従来の脱毛機に比べて超高速で、最短45分で全身丸ごとお手入れが可能です。

生涯メンテナンスが保証されているから安心

通い放題プランのある他サロンとの違いは、納得いくまで何度でも通えるところ。万が一、数年後に毛が生えてきて脱毛を再開しても追加料金は一切かかりません。

生涯メンテナンスが保証されているので安心です。

超高速GTR脱毛で全身脱毛が最短45分

シースリーでは、超高速のGTR脱毛を導入していて1回の全身脱毛が最短45分。

どこよりもスピーディーに全身脱毛できます。

脱毛後の肌をケアでは、独自開発した保湿クリームを使用。保湿効果とともに抑毛効果があるのも嬉しいですね。

ルミクス脱毛を採用「ラココ」

ラココ公式HP画像
出典 : ラココ

ラココでは業界最先端の脱毛機「LUMIX-A9」を導入しています。痛くない・熱くない脱毛が可能で、全身脱毛1回の施術時間も大幅に短縮しました。

2週間に1回のペースで施術が可能。毛周期に合わせて間をあける必要がないため、最短6ヶ月で全身脱毛が完了します。

また、従来の光脱毛では対応できなかった日焼けした肌でも安全に脱毛できます。

部分脱毛やオーダーメイド脱毛もあるため、ムダ毛が気になる箇所だけ追加照射できるのも魅力的ですね。

超高速連射のSHR方式の「ルミクス脱毛」を採用

ラココでは、毛周期に関係なく施術できるSHR方式の「ルミクス脱毛」を採用。超高速連射で、全身脱毛1回が最短30分で完了します。

出力の弱い光を広範囲に照射するため、痛みを感じにくく、産毛や日焼けした肌にも対応できます。

月に1回通えるため、今まで2~3年かかっていた脱毛も早い人なら6ヶ月で完了します。

オーダーメイド脱毛コースでパーツを選んで脱毛できる

ラココでは脱毛したい部位を選んで脱毛できる「オーダーメイド脱毛」のプランがあります。

顔やVIOを含む全身51箇所が対象で、50回施術して総額118,989円(1回あたり約2,300円)となっています。

美容成分導入法を採用「ストラッシュ」

ストラッシュ公式HP画像
出典 : ストラッシュ

ストラッシュでは、SHR脱毛とIPL脱毛の導入で剛毛も産毛もしっかり脱毛。更に、美容成分が豊富なジェルとの組み合わせで、より美しい仕上がりが期待できます。

毛周期に関係なく通えるため、とにかく早く脱毛したい・費用を抑えて脱毛したい人におすすめです。

ISGトリプルアタック脱毛

ストラッシュではSHR脱毛とIPL脱毛の相乗効果で、より美しく仕上げるために美容成分をたっぷり含んだジェルを使用しています。

一般的な美容脱毛は1年半~2年かかりますが、ストラッシュの脱毛は毛周期に関係なく好きな時に通えるため最短6ヶ月で完了します。

針を使わない美容成分導入法で美肌効果を実感

針を使わない美容成分導入法「エレクトロポレーション」によって、脱毛しながら肌へ美容成分を浸透させます。脱毛しながら美肌効果を実感できるのは嬉しいですね。

肌に透明感や潤いが欲しい・乾燥や小ジワ、毛穴の開きが気になる人におすすめです。

業界初のW脱毛が評判「銀座カラー」

銀座カラー公式HP画像
出典 : 銀座カラー

銀座カラーは初回に全6回分の予約をまとめて取ることが可能。脱毛サロンの「予約が取りにくい」問題を解消しました。

全身脱毛通い放題のプランも安心価格で、コストを抑えて確実に脱毛したい人におすすめ。

エステの美容脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛のいいとこ取り「W脱毛」にも注目です。

業界初のコラボプラン「W脱毛」で脱毛効果を実感

銀座カラーでは、エステ脱毛と医療レーザー脱毛を組み合わせた「W脱毛」が可能。業界初のコラボプランで、太い毛にも細い毛にも脱毛効果を発揮します。

部位によって毛根の深さが違うことに着目し、根の深い太い毛には医療脱毛を。根の浅い細い毛にはエステのIPL脱毛で対応。毛質を問わず脱毛効果を実感できます。

初回に6回分をまとめて予約できる

店舗やスタッフの数を拡大することで予約枠が増え、初回に6回分をまとめて予約することが可能になりました。

予約保証付きだから、契約したのに予約が取れないトラブルはありません。

美容脱毛顧客満足度NO.1「ミュゼプラチナム」

ミュゼプラチナム公式HP画像
出典 : ミュゼプラチナム

脱毛サロンの中でも圧倒的に店舗数が多いミュゼプラチナム。

転勤でお引越しする際の契約変更はもちろん、自宅や勤務先に合わせて店舗を選んで通えるのは便利です。

専用アプリでキャンセル待ちの設定をすれば、予約の空き情報を効率よくチェックすることができますよ。

また両ワキ+Vラインの脱毛完了コースが100円とリーズナブルなのもミュゼの特徴です。

肌に優しいSSC方式の美容脱毛

ミュゼの美容脱毛は肌に優しいSSC方式です。ジェルを塗布し光を照射する方法で、施術後は独自開発の美容成分を配合したトリートメントで仕上げます。

ムダ毛を処理しながら美肌効果を実感できるのは魅力的ですね。

毛周期に合わせて施術することで徐々に毛量が少なくなっていき、回数を重ねるごとにツルツルの美肌になれます。

安心・便利・通いやすいサービスで美容脱毛サロンNO.1

脱毛サロンの中でも圧倒的な店舗数を誇るミュゼ。

無理な勧誘は一切なし。脱毛コースの表示価格以外の料金は発生しません。

いかなる理由でも手数料なしで途中解約が可能。契約コースの残りの回数分を全額返金してもらえるから安心です。

サービスが手厚く、顧客満足度NO.1も納得です。

予約が取りやすいと評判「脱毛ラボ」

脱毛ラボ公式HP画像
出典 : 脱毛ラボ

脱毛ラボでは、痛みを感じにくいSSC方式の光脱毛を採用。痛みを感じやすいVIOの痛みも最小限に抑えます。

最新の脱毛機を使用することで、全身脱毛にかかる時間も大幅に短縮。全身1回の施術が105分で終了します。

お得なキャンペーンで全身脱毛できるのも脱毛ラボの魅力。学割や乗り換え割などの割引も充実しています。

他サロンより予約が取りやすいと評判

脱毛ラボは最新の連射脱毛マシンを導入することで、施術時間を短縮。施術の回転率を上げることで、予約枠を増やしました。

一般的な脱毛サロンは1~2ヶ月に1回しか施術できませんが、脱毛ラボなら2週間に1回の施術が可能。早いペースで予約できることで、予約待ちのストレスがなくなりました。

最新の連射脱毛機とオリジナルのジェルで脱毛効果とエステ効果を実感

脱毛ラボの脱毛は、毛根や肌に刺激を与える方法ではなく、専用のジェルにライトが反応する仕組みで、痛みや肌ダメージが少ないのが特徴。

更に脱毛ラボオリジナルのトリートメントジェルによる相乗効果で、エステ効果も感じられます。

最短2週間に1回のペースで施術できるため効果が出るスピードも早く、1年以内に脱毛が完了するケースもあります。

ジェルにも美容成分を配合「エピレ」

エピレ公式HP画像
出典 : エピレ

エピレでは脱毛が初めての人でも安心して通える「ファーストプラン」が充実しています。表示されている料金以外の追加費用は一切かかりません。

万が一、脱毛に満足できなかった場合の全額返金保証もあるから安心。ドクターと提携しているため、肌トラブルが起こった場合も適切に対処してもらえます。

脱毛しながら美肌効果も期待できる

エピレの脱毛は毛の黒い色素に反応する光を使って施術を行います。

脱毛で塗布するジェルには、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸の3つの美容成分を配合。ムダ毛をなくすだけではなく、美肌効果も期待できる美容脱毛です。

日本人の肌に合せたオリジナルの脱毛機を使用

エピレで使用しているのは、美容業界の審査機関の基準に合格した「フェリークFv4」という安全性の高い脱毛機です。

毛周期に合わせて定期的に脱毛することで、ムダ毛を徐々に薄く細くし、いずれは自己処理がいらない綺麗な肌に導きます。

ファーストプラン(キャンペーン価格)

19部位から2箇所選べるプラン490円
VIO5脱毛プラン2回 6,000円
フェイス5脱毛プラン2回 6,000円
両ワキ+Vライン脱毛6回 700円
両ワキ脱毛6回 500円

敏感肌でも安心の脱毛「ディオーネ」

ディオーネ公式HP画像
出典 : ディオーネ

全国に120店舗展開している脱毛専門サロンのディオーネ。

肌に優しいハイパースキン脱毛は、毛が生えてくる前の「毛の種」に光を照射。肌の温度とほぼ変わらない38℃の光を当てる脱毛法です。

肌に負担のない脱毛だから、3歳から始められるキッズ脱毛も人気。

肌が弱くて脱毛は諦めていたという人や、他店の脱毛が痛くて途中で止めてしまった人にもおすすめです。

敏感肌やアトピー肌でも安心のハイパースキン脱毛

ディオーネのハイパースキン脱毛は、毛が生える前の発毛因子へ照射。38℃の低温の光を照射するため肌に優しく、敏感肌やアトピー・日焼けした肌など、トラブル肌でも安心です。

毛が生えてくる前の毛穴に働きかけるため、毛穴の目立たない美しい肌を維持できます。

「フォト美顔」の光の照射で美肌効果も期待できる

フォト美顔を含む光を使用することで肌質の改善にも効果があります。

肌へのダメージがないだけではなく、コラーゲンの生成を助けるため美肌効果にも期待。

脱毛後のアフターケアに美顔専用の美容液を全身に使用することで、より美しい肌に仕上げます。

40年以上の実績あり「ジェイエステティック」

ジェイエステティック公式HP画像
出典 : ジェイエステティック

全国に約100店舗のサロンを構えているジェイエステティック。創業から40年以上の実績豊富なトータルビューティーサロンです。

初めての人向けのお試しプランが豊富で、気になる部位を安く脱毛したい人におすすめ。ワキ脱毛完了コースが110円など、脱毛を始めやすいプランも充実しています

姉妹や親子で通うと施術料や商品がいつでも30%OFFになる特典もありますよ。

肌への負担を最小限に美肌になれる脱毛

自社オリジナルの-3℃の冷却ヘッド付きの脱毛機を使用。光の照射と同時に冷却できるため、肌への負担を最小限に抑えることが可能です。

施術後は美容成分が配合されたオリジナルの保湿ケアで、しっとりとした美肌に仕上げます。肌へ負担をかけず脱毛できるため、敏感肌の人にもおすすめです。

40年以上の実績があり信頼できる

ジェイエステティックは、創業から40年以上の老舗エステサロンです。脱毛のほかに痩身やフェイシャルエステなどトータルビューティーに対応できるのも強みです。

美容のノウハウが脱毛にも生かされ、実績にも反映されています。エステサロンにありがちな無理な勧誘もなく、追加料金もないため安心して通うことができます。

店舗も約100店舗あるので、通いやすく予約の取りやすさも問題ありません。

全身脱毛に関するQ&A

全身脱毛で気になる疑問や悩みをQ&Aでまとめてみました。

未成年の子供でも脱毛できる?

中学生や高校生などの未成年の子どもでも保護者の同意があれば脱毛できます。

サロンやクリニックによって始められる年齢は異なりますが、早いところで3歳からの施術が可能です。

保護者の同意書のほか、電話確認が必要な場合もあるため、事前に問い合わせてみましょう。

ムダ毛は店舗で剃ってくれるの?

ムダ毛はあらかじめ自己処理が必要となります。

剃り残しがあった場合、店舗でもシェービングが可能ですが、サロンやクリニック、契約コースによっては有料となるケースもあるので注意しましょう。

生理中でも脱毛できる?

生理中はVIOのデリケートゾーンやヒップを避けた部位のみ脱毛が可能です。

生理前や生理中で、体調に不安があるときには施術を避けましょう。

PMSなどの症状が気になる人は、脱毛することで体調が悪化することがあるため注意が必要です。

妊娠したらどうしたらいい?

妊娠中の脱毛はNGです。妊娠中はホルモンバランスの乱れで肌荒れしやすく、乾燥しやすいため、肌トラブルが起こる危険性が高いからです。

脱毛に通っているときに妊娠がわかった場合は、速やかにサロンやクリニックに相談しましょう。契約コースによっても異なりますが、期間の延長や休止で出産後に脱毛再開できる場合もあります。

あらかじめ妊娠する可能性がある場合は、休止制度のあるサロンやクリニックを選ぶことをおすすめします。

まとめ

全身脱毛におすすめの脱毛サロンや脱毛クリニックを紹介しました。

サロンの美容脱毛は痛みが少なく、美肌効果を得られるところがほとんどです。サロン内の雰囲気もよく、リラックスできて癒しを感じられます。料金はクリニックより安く、減毛・抑毛効果はあるものの、永久脱毛することはできません。

クリニックでの医療脱毛は、料金が高く痛みを伴いますが永久脱毛が可能です。医師が常駐しているため、痛みが気になる場合は麻酔が使えます。また、万が一の肌トラブルの際も速やかに対応してもらえるから安心です。

サロンの美容脱毛と、クリニックの医療脱毛の違いやそれぞれのメリット・デメリットを理解し、条件に合ったところを選んでみてください。

目次
閉じる