【世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁の口コミ】実際に飲んだレビューを紹介

世田谷自然食品の青汁の口コミ

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は、大麦若葉を主原料とした青汁にお米由来の「乳酸菌」を加えた、抹茶風味の飲みやすい青汁です。1杯に100億個の植物性乳酸菌が配合されており、野菜の栄養と乳酸菌がいっしょに補えると、多くの人に選ばれています。

「いろいろな野菜をバランスよく摂りたいけれど、毎日となるとなかなか大変・・・」

「いくら身体に良くてもマズイものを我慢して飲み続けるのは無理!」

「口に入れるものだから、安全な材料を使っている無添加のものがいい」

もしそんなふうに思っているなら、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁はぴったりです。自然派食品の会社ならではのこだわりで栄養バランスとおいしさと安全性を実現しており、出荷累計4億杯※を突破したほど人気があります。

慢性的な野菜不足を感じていたり、なんとなく体が重かったり、健康診断の結果が気になっているなら、毎日の生活に乳酸菌が入った青汁を取り入れてみませんか。

この記事では、世田谷自然食品の乳酸菌が人気の理由や、実際に飲んでみた口コミ・レビュー、一番お得に買う方法について紹介しています。

※2020年8月時点(世田谷自然食品調べ)

目次

乳酸菌が入った青汁が人気の理由

乳酸菌が入った青汁の箱

多くの青汁がある中、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁の人気が高い理由は以下の4つです。

  • 野菜の栄養と100億個の乳酸菌が手軽に補える
  • 大麦若葉が主原料だから栄養豊富&すっきりした味わい
  • お米由来の植物性乳酸菌が摂取できる
  • 初回限定 15包入を1,080円(送料無料)で試せる

ひとつずつ順番に内容を見ていきましょう。

野菜の栄養と100億個の乳酸菌が手軽に補える

乳酸菌が入った青汁の箱裏面

健康な身体機能を維持するために、「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」を多く含む野菜の摂取が欠かせません。「健康日本21」では1日の野菜摂取量を350gと定めています。

野菜摂取量の平均値

普段の食事で350gの野菜を食べられるのが理想的ですが、実際にはなかなか難しいものです。「平成29年国民健康・栄養調査」の結果でも、すべての年代で実際の野菜の摂取量が目標値に達していないことが明らかになっています。

食物繊維、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、鉄分、カルシウム、マグネシウムがバランスよく入った世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁なら、日々の食事では摂りきれない栄養を手軽に補え、さらに1杯で100億個の乳酸菌を補給することが可能です。

大麦若葉が主原料だから栄養豊富&すっきりした味わい

乳酸菌が入った青汁の粉末

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁の主原料は以下の通りです。

大麦若葉粉末(国内製造)、還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン、抹茶、クマザサ粉末、植物性乳酸菌、デキストリン

主原料である大麦若葉にはビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。ごぼうやキャベツよりも多い食物繊維や、レバーやほうれん草よりも多い鉄分など、栄養が豊富です。

大麦若葉説明

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は、日本国内(九州)で農薬・化学肥料を一切使わずに露地栽培した大麦若葉の栄養と味が良い葉の部分だけを使用しています。最適な収穫時期を見極めて、栄養豊富な「旬」の大麦若葉を収穫し、その日のうちに乾燥させているとのこと。

大麦若葉を原料とした青汁は味が比較的マイルドで、ケールを使った青汁の青臭さが苦手な人でも比較的飲みやすいのが特徴です。

乳酸菌の説明

また、乳酸菌が入った青汁には、北海道産のクマザサ、水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、国産抹茶も配合されています。保存料、着色料、香料は無添加です。

お米由来の植物性乳酸菌が摂取できる

乳酸菌が入った青汁には、その名の通り、お米由来の植物性乳酸菌が配合されています。植物性乳酸菌は、ぬか漬けや高菜漬け、味噌などの身近な食べ物に含まれている微生物の一種です。食品中の糖分を食べて酸を出すことで、悪い菌が増えるのを防ぎ、食品を長持ちさせます。

生物学的にはヨーグルトなどに含まれる動物性乳酸菌と同じですが、昔からお米を主食とし味噌や漬物を食べている日本人にとって相性が良い乳酸菌と言えるでしょう。

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁1杯に、植物性乳酸菌100億個が含まれています。これは、カップ入りヨーグルト10個分※に相当するというから驚きです。

※乳等省令によりヨーグルト100mL(生菌)あたりの乳酸菌を10億個として、青汁に含まれる乳酸菌(殺菌乳酸菌)量100億個と比較した場合。

初回限定15包入を1,080円(送料無料)で試せる

乳酸菌が入った青汁

「野菜の栄養と乳酸菌がいっしょに摂れるのは良さそう」と思っても、もしも口に合わなかったときのことを考えると、いきなり高額な商品を買うのはためらってしまいますよね。

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁の通常商品は30包入(約1か月分)ですが、初めての方はハーフサイズの15包入を特別価格1,080円(税込)で購入可能です。しかも、送料無料なので、味見感覚で気軽にお試しできます。

乳酸菌が入った青汁の袋

こちらが15包入の箱です。1日1包なら約1週間、1日2包なら約2週間しっかり試せます。

乳酸菌が入った青汁の買い方による価格の違い

価格(税込)1包あたりの価格
通常商品1箱 30包入3,996円133.2円
おトク定期便 1箱 30包入3,196~3,553円※106.5~118.4円※
初回特別価格 15包入1,080円72

※おトク定期便は1回あたりのお届け箱数によって値段が異なります。

初回特別価格は、通常商品よりも割安になるおトク定期便と比べても、圧倒的に安く買えます。

しかも、これは定期購入(つまり、初回に安く買えてもそのあと定期購入を○回以上継続しなくてはならない等の条件あり)ではなく、一回ための購入です。初回特別価格1,080円で買ったからと言って、続けて買わなくてはいけないわけではありません。

「まずは一度試してください」と、おトクなお試し用を販売しているのは、商品力に自信があるからでしょう。気軽に試せて、そこから納得して継続購入する人が多いのも人気の理由と言えそうです。

実際に乳酸菌が入った青汁を飲んだ口コミ・レビュー

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁の口コミを見ると、「飲みやすくておいしい」「ちょうどよい甘さで後味もすっきりしている」と評判が良いです。口コミの評判が本当か、くらしLABO編集部が実際に購入して飲んでみました。

乳酸菌が入った青汁の飲み方は?

青汁の飲み方ガイド

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は、1包あたり100~150mlの水などに混ぜて、1日1~2包を目安に飲むのが基本の飲み方です。

シェイカーに入った青汁

初回購入時にシェイカーが同梱されているので、シェイカーに100~150mlの水を入れて、そこに乳酸菌が入った青汁1包を入れ、フタを締めてよく振るとうまく混ざります。

青汁完成画像

もちろん、コップに入れて、スプーンやマドラーでかき混ぜても構いません。

そのほか、牛乳や豆乳に混ぜたり、料理やお菓子に混ぜたり、寒い時期にはお湯やホットミルクに溶かすのもおすすめです。熱を加えても栄養成分にはほとんど変化がないので、安心してホットでも楽しめます。

商品といっしょに届いたパンフレットには、「青汁入りだし巻きたまご」や「青汁だんご」のレシピも掲載されていました。

乳酸菌が入った青汁の飲みやすさと味は?

グラスに入った青汁

市販の青汁の中には溶けにくくダマが残るものもありますが、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は冷たい水にもサッと溶けました。シェイカーが付いてきたのでそれを使いましたが、コップに水と青汁を入れてスプーンでかき混ぜるだけでも問題ありません。

原材料を丸ごと粉砕しているこの青汁には食物繊維が多く含まれているため、飲んだときに若干ザラッとした感じがします。しかし、粉っぽいというほどではなく、特に気にすることなく飲めました。

味に関しては、抹茶風味でほんのり甘さもあり、普通においしいです。甘みは「強いて言えばほんのり甘い」程度なので、食事のときのお茶代わりに飲んだり、スープなどの料理に入れたりしても気になりません。

青汁というと「青臭い」「えぐみがある」というイメージがあるかもしれませんが、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は、ゆっくり味わって飲んでも、青臭さやえぐみ、苦みは感じませんでした。

乳酸菌が入った青汁のレビュー

牛乳や豆乳に混ぜても抹茶ミルク感覚でおいしく飲めます。牛乳や豆乳の場合はシェイカーを使うと泡立ちやすいので、コップでかき混ぜるほうがよいかもしれません。

ホットの青汁

寒い季節にはホットミルクに溶かしてホット抹茶オーレ感覚で飲むのもおすすめです。

青汁を加えたバナナスムージーのレシピ

ひと手間加えて、牛乳または豆乳、バナナ、氷少しといっしょにミキサーにかけて、スムージーにすれば、ヘルシーで腹持ちのよい、おいしいおやつになります。毎日すっきりしたい人におすすめです。

乳酸菌が入った青汁のよくある質問

乳酸菌が入った青汁の関するQ&A

「乳酸菌が入った青汁を試してみようかな」と思ったとき、気になる疑問とその答えをまとめました。

最安値で買うにはどこで買うのがいい?

乳酸菌が入った青汁は、世田谷自然食品オンラインショップ(公式通販)のほか、Amazonや楽天市場などのネットショッピングモールでも購入できます。ただし、Amazonと楽天市場は、公式ではなく一般のショップが販売しているので、価格がさまざまです。

最安値で買いたいなら、世田谷自然食品オンラインショップで、まず「初めての方限定 特別価格」の15包を購入するのがおすすめ。初回限定商品は送料も無料です。その後、気に入って継続するなら、都度購入より、定期コース(おトク定期便)のほうが安く買えます。

Amazonや楽天市場では、「初めての方限定 特別価格」での購入ができません。初めて乳酸菌が入った青汁を買うのであれば、断然公式サイトでの注文がおトクです。

乳酸菌が入った青汁 公式サイトでの買い方による価格の違い

価格(税込)1包あたりの価格
通常商品1箱 30包入3,996円133.2円
おトク定期便 1箱 30包入3,196~3,553円106.5~118.4円
初回特別価格 15包入1,080円72

おトク定期便は1回あたりのお届け箱数によって値段が変わります。1回に3箱お届けが最も安く、次いで2箱お届け、1箱お届けの順です。お届頻度は、毎月お届け・2か月毎・3か月毎から選べます。

通常価格で毎月1箱を買う場合と、3か月毎に3箱お届を選んだ場合では、年間で8,800円も差が出るので、気に入って継続するなら定期購入(3か月毎お届け)がおすすめです。

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は通信販売のみとなっており、ドラッグストアや街中のお店では買えません。世田谷自然食品のオンラインショップ、もしくは電話での注文が可能です。

定期購入は解約できる?

世田谷自然食品のおトク定期便(定期購入)は、「お客様の健康のため半年~1年以上は続けていただくことをおすすめします」と書かれていますが、厳密な条件が書かれていません。

電話で問い合せてみたところ、「実感していただくためには半年以上続けていただくことを推奨しておりますが、1回で解約することも可能です」とのことでした。もちろん、解約に際して違約金などのペナルティもありません。回数縛りがないので、安心して申し込みができますね。

解約は、次回お届け予定日の14日前までに「お客様ページ」から手続きをするか、電話0120-301-777 (通話料無料)で連絡するようにしましょう。

まとめ

乳酸菌が入った青汁のまとめ

このページでは、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁が人気の理由、実際に乳酸菌が入った青汁を飲んだ口コミ・レビュー、よくある質問とその回答についてまとめました。

栄養たっぷりの大麦若葉を主原料とし、1杯に100億個もの植物性乳酸菌を配合したこの青汁は、青臭さやえぐみもなく、抹茶風味ですっきりおいしい味わいです。冷たい水や牛乳にもサッと溶け、ホットでも栄養が壊れないので、ストレスなく毎日の生活に取り入れられます。

世田谷自然食品のオンラインショップなら、乳酸菌が入った青汁を初回特別価格1,080円(税込・送料無料)で購入可能です。定期購入ではないので、勝手に次が送られてくる心配はありません。

野菜の栄養と植物性乳酸菌をいっしょに摂りたい、すっきりした毎日を手に入れたいと思ったら、ぜひ一度試してみてください。

目次
閉じる