ザルティア錠を飲んで、おしっこの調子も良くなり、勃起もよみがえりました。

70代 男性

ずっとおしっこの悩みを持っていました。どこにいても、何をしてても落ち着かなくて、生きた心地がしませんでした。前立腺の検診を受けたのですが、短時間で検査してもらえたので、良かったです。診療のおかげでおしっこの調子が良くなり、もう今では安心して楽しい時間を過ごしています。一緒に処方してもらったザルティアの効果らしいのですが、久しぶりに勃起もよみがえって、良いことづくめです。

 

 

「ずっと気にはなっていたんですが、中々診てもらうのが億劫で。診療を受けた今では絶対に診てもらうべきだと知人に進めています。」

60代 自営業男性

どちらかというと昔からトイレは近かったので、最初はまさか何かの病気だなんて思いもしませんでした。でも次第に気になり始め、夜何回も起きてトイレにいくようになって、ようやく診てもらうことにしました。先生が専門的に分かりやすく説明し、診てくれたので、とても安心できました。排尿の方もそうですが、勃起の方も全く期待できない状態が続いていました。でもまさかこれも関係しているとは思ってもいなかったので、一緒に治療してもらえて本当に良かったです。安心してお任せできますね。

 

 

50代 会社員男性

仕事中に頭の中でしょっちゅうトイレのことを考えなくてはならなかったのは、本当に苦痛でした。でも、どこで誰に診てもらえばいいのか分からなくて、色々と自分で調べた結果「前立腺肥大症」という疾患名を見つけました。この病気も男性特有ものみたいですね。だからできれば男性の人ばかりのクリニックが良かったんですが、こんなに近くにあって驚きました。歳をとると色んなところに支障が出てきてしまうのを何となく諦めていたんですが、まだまだ現役でバリバリと仕事にセックスに取り組めるんだと思うと、今とても幸せです。

 

 

40代 会社員男性

EDで悩んでいました。でも、EDの薬は結構高額なので、そんなにしょっちゅう購入できないのが現実でした。EDの薬が保険適用になるっていうことは雑誌で知りましたが、実際取り扱っているクリニックは少なく、ましては保険ではなく自由診療で処方してもらえるところなんて、探しても中々見つかりませんでした。紳士クリニックさん、ありがたいですね。とても良心的な価格で処方してもらえます。お陰様で思う存分夜の生活を楽しめるようになりました。ありがとうございます。

 

 

20代 会社員男性

もしかしたら自分もEDなんじゃないか、そう思っていたんです。でもEDの薬って副作用とか心配じゃないですか。意を決してクリニックに行き、先生にそのことを話したら、「ザルティア」という薬を進めてもらいました。保険が適用される薬ということで、自分としてそれだけで安心できる薬でした。保険適用は年齢をはじめとした様々な条件があるので、自由診療として処方してもらいましたが、これがまた買いやすい価格でとても有り難かったです。5mgというのもまた試しやすいポイントですね。

和歌山市

一覧へもどる

日本版マインドフルネス講座について

血管年齢・男性ホルモン測定について

男性更年期障害の診療について

精液検査・ブライダルチェックについて

サプリメントについて

睡眠時無呼吸症候群の外来について

大阪で評判のEDクリニックNavi

「日本元気レポート」の取材を受けました。

生活情報サイト 日本元気レポート

明日の医療を支える頼れるドクター

よくあるご質問
EDは一生治らないのですか?
20代でもEDはいますか?
EDの診療はどのようにしておこなわれますか?
受付で何といえばいいのですか?
(ED治療には)どれぐらいお金がかかりますか?
すべて見る